2017年 福浦の歌舞伎 春祭り特別公演

 佐井村には、明治時代から受け継がれてきた、全国的にも珍しい「漁村歌舞伎」があります。
 演目は他の地域で演じられるものと同じでも、セリフに方言が混じったり、セリフ回しが違ったりと、特徴的です。
 現在、青森県重要無形文化財に指定されている「福浦の歌舞伎」。
春祭りでの上演は、これまで地域の人で楽しむものでしたが、今年は一般公開として特別上演されます。

 歌舞伎の出演者募集と、歌舞伎を楽しむツアー企画を実施しています。詳細はこちら。

福浦の歌舞伎

【日時】2017年4月10日(月)13時開演
【場所】佐井村福浦「歌舞伎の館」
【内容】歌舞伎「太閤記 九段目」「一谷嫩軍記」
【料金】前売1500円、当日1800円
【問い合わせ】0175-38-2111(佐井村役場総合戦略課)
または 0175-33-0014(くるくる佐井村)

春の佐井村名物「ヤリイカ」販売もあります!

Web予約はこちらからお願いします

チケットは、電話でご予約いただけば取り置きもいたします。
(前売り券の料金を、当日受付にてお支払いください)




役者募集およびツアーについて

 福浦の歌舞伎の公演にあたり、役者の募集とツアーの実施を行います。
 役者の募集は、高齢化と担い手不足で危機的状況に直面している福浦の歌舞伎を、外部との人的交流によって盛り上げようという試みです。
 また、ツアーは、交通アクセスの悪い佐井村に来やすく、また単に芸能を見るだけでなくもっと楽しんでもらおうと企画しました。

役者の募集

 佐井村の伝統芸能「福浦の歌舞伎」は、120年以上、福浦地区の漁師たちに受け継がれてきました。しかし、漁師の高齢化や人口減によって危機的状況に立たされています。
 そこで、思い切って、可能な役柄を地域外の人に門戸を開き、交流を通じて将来に向けた打開策を見いだせないかと考えました。
 宿泊費や飲食費を負担していただいてという形ですが、最果ての地の文化に触れたいという勇気のある方を募集いたします。

1.日程 4月9日(日)から11日(火)
2.募集人数 4名
3.参加代金 5,000円(税込み)
交通費はご負担ください
応募は電話、メールでお願いします(Web申込みフォームはございません)
その他、詳細についてPDFファイルでご確認下さい。

佐井村漁村歌舞伎鑑賞ツアー2017

 福浦は定期船と通院バスしか公共交通機関がない場所。
 その福浦まで来ていただくために、そして歌舞伎をもっと楽しんでいただくために、ツアーを企画しています。
 歌舞伎のあと、地区の方の春祭り祝賀会に参加、
 4月1日に解禁されたばかりのウニもお楽しみください。

【日時】2016年4月10日(月)、11日(火)
【料金】23000円
【問い合わせ】0175-33-0014(くるくる佐井村)
【旅行実施】しもきたTABIあしすと(0175-31-1270)
その他、詳細についてPDFファイルでご確認下さい。

Webでのお申し込みはこちら