Top_image_Culture.jpg

HOME > 歴史文化 > 佐井村の歴史と文化

Saimura_Culture.jpg

佐井村は、古くから北前船が寄港し、青森ヒバの積み出しによって発展しました。
その歴史の影響や、さらに古く縄文時代の土器なども出土しています。
また、日露戦争で多くの人を救った医師・三上剛太郎の志は、広く村民に受け継がれています。

津軽海峡文化館アルサス

arsas-small.jpgarsas-small.jpg
佐井村の文化・観光・商業の拠点。観光船の発着地点にもなっています。

→詳しくみる

海峡ミュウジアム

DSF2688_1000px.jpgDSF2688_1000px.jpg
佐井村の歴史と文化を形成する資料を多数展示しています。(入場無料)

→詳しくみる

三上剛太郎生家

DSC_2845.jpgDSC_2845.jpg
三上先生にまつわる展示館。赤十字と仁愛の精神を教えてくれます。(入場無料)
→詳しくみる

箭根森八幡宮

DSC_2715_1000px.jpgDSC_2715_1000px.jpg
村最大の祭りの舞台となる神社。高台にあり、ながめも良好です。

→詳しくみる

祥岩山 長福寺

DSF2768_1000px.jpgDSF2768_1000px.jpg
開山400年の由緒あるお寺。歴史的な仏像なども収蔵されています。

→詳しく見る

福浦の歌舞伎(漁村歌舞伎)

IMG_9335.JPGIMG_9335.JPG
漁師の間で120年以上伝承されてきたふるさとの歌舞伎。(県指定無形民俗文化財)
→詳しく見る

仏ヶ浦裂き織り

sakiori-small.jpgsakiori-small.jpg
古い布を使って新しい織物をつくる。素朴で個性的な作品が生まれます。
→詳しく見る