HOME > あおい環プロジェクト > あおい環プロジェクトの紹介

あおい環プロジェクトとは

あおい環プロジェクトは、
2012年よりスタートした「Saiツーリズム構築推進プロジェクト」の愛称です。

佐井村には様々な資源があります。
豊富な海産物、農産物。天然記念物・仏ヶ浦。青森ひばと北前船。
三上剛太郎の逸話。源義経伝説。箭根森八幡宮と縄文遺跡など…
これらの資源を活用し、新たなツーリズムを提供してゆくことで、
産業の活性化を目指す、みんなで取り組んでいるプロジェクトです。

佐井村の文化は、海洋資源を中心に形成されました。
あらゆるものが海からやってきて、
海を中心に経済が成り立っています。

その周りに集まる人々、文化、歴史、モノ、経済、
それらをまとめて「あおい環」と表現しています。

「あおい環プロジェクト」とは、
これらの資源を改めて見直し、活用することで、
経済的・文化的に安心して住むことのできる佐井村にしよう
という考えのもとに組織されました。

取り組んでいること

新たな観光資源の発見と活用

 ・わかめオーナー制度の実施
 ・体験メニューの開発、実施
 ・資源活用調査(冬の仏ヶ浦など)

モデルツアーの実施

 ・彩発見ツアー
 ・歌舞伎鑑賞ツアー

情報発信

 ・ホームページ、Facebookページの運営
 ・夕陽フォトコンテストの実施

お問合せ

佐井村観光協会

担当 村木
〒039-4711
   青森県下北郡佐井村佐井大佐井112-1
   電話 0175-38-4515
   Fax 0175-38-4514

メールの場合はこちらへ